タグ:日本のこと ( 49 ) タグの人気記事

太陽と青空のお祝い

f0176688_14043288.jpg
ここ最近見たこともなかったクリアな青空。
大気中の湿気がほとんどなく、日陰にいると寒いくらい。
でも、表に出ると肌に刺さる太陽光線。

例年通り、ひとりぼっちの誕生日。
でも、今年は太陽と青空は思いっきり祝福してくれている。


f0176688_15592813.jpgこんにちは、Kaoluluです。
誕生日なので、たまには外でランチしようかなと、
お昼前に出かけたのだけど、どこも満席でした。
今年は浅草三社祭にも誘われなかったし、
家で大人しくしています(笑)

昨日、4月に日本にやって来たフランスの知人からメールが届いた。
彼らは先月10日に台湾へ入り、3週間滞在し、その後韓国で2週間過ごした後、
5月19日、日本の福岡へ戻って来る予定だった。

ところが、4日前に既に日本に帰って来ているという。

どうやら台湾があまりよくなかったらしく、10日で切り上げて一路沖縄へ…。
沖縄の素敵なビーチで1週間を過ごしたらしい。
それから韓国へ行って2週間。だけど、こちらも彼らはあまり気に入らなかったとか(汗)
そして予定より早く船で福岡へ入り、昨日はこれから長崎へ移動するという連絡だった。

今日から残りの1ヶ月は日本で過ごす。。。なんて長いヴァカンスだろう!

1ヶ月もあれば、西日本を満喫できるはず。
ただ、これから梅雨に入ってしまうのだけが心配だけれど…。

予定では、東京に戻って来るのは最終日だけど、
もし早めに戻って来たら、もう1回くらい会ってみるのもいいかもしれない。
今度は、鎌倉とか箱根とか、ちょっと遠くへ足を延ばすのもいいだろう。

この週末は、彼らにメールの返事をし、
読書をしたり、次のフランス旅行はどこに行こうかと考えたりしている。
以前は土日になると運動不足の解消にと、3時間も4時間も散歩をしたものだけど、
通勤を徒歩に変えてからは、その必要を感じなくなった。
おかげで週末を自由に使える。いいことだ。

でもって、料理やお菓子作りをしたくなる。(食欲が止まらない…汗)

先日、スーパーで広島産のビオレモンを見つけ、大量に買った。
マリネにしたり、サラダにしたり、ピクルスにしたりしていたけれど、
せっかく無農薬なのだから皮を食べなきゃもったいないと思っていた。
たまたま書店で見つけた雑誌にレモンの活用法が載っていたので、買って試してみた。

f0176688_14130948.jpg
皮をみじん切りにして、ちょっと干してから、皮の10倍の量のグラニュー糖に混ぜるだけ。
レモンシュガー。

実は、レモンの皮18g:グラニュー糖90g、つまり皮の5倍のグラニュー糖になってしまった。
レシピとちがうけど、お試しなのでまあいいや。
まだまだレモンの皮は捨てるほど残っているし。

バタートーストに振るのもいいけど、一番美味しかったのはヨーグルトのトッピング。
紅茶にも合いそう。

こりゃ、すぐなくなっちゃうぞ。。。
(でも作っていると、家中がレモンの芳香で充満…いい香りにも限度ってあるんだ!)

歩いても歩いても、体重が減るどころか徐々に増えている最近のKaolulu。
f0176688_1437184.gif 歳をとったら、ガリガリよりは少しふっくらしている方がいいだろう、
 …なんて、甘い考えを抱いている四十ン回目の誕生日、まったり蒼天の日曜日。
f0176688_10193148.jpg

[PR]
by kaolulu-nv | 2018-05-20 14:43 | ささいなコト | Comments(4)

薪能とエシレのソフトクリーム

f0176688_14481852.jpg
GINZA SIX(Kaoluluはどうしても仏語でギンザ・シスと読んでしまう…)オープン1周年、
屋上で薪能が開催されたので、昔の職場の友だちを誘って行ってみた。
地下3階の観世流能楽堂もいいけれど、本来能は外で見るものだと思う。
天気もよく、初心者向けの演目で、ひさびさにいい芸術鑑賞ができた。
以前は理解しなくちゃと「頭」で観がちだったけれど、
鼓や笛の不思議なリズムが自然と心地よく感じるようになった。
歳をとったということなのかなぁ。


f0176688_84732.jpg こんにちは、Kaoluluです。
 今日は連休中に片付けた文庫本を古本屋へ持って行きました。
 数えていはいないけれど、5〜60冊はあったと思う本が
 500円で売れました(苦笑)ま、捨てるよりはいい。
それでもKaoluluの本棚は隙間もないほどぎゅうぎゅう。
あともう一回、大々的な本棚整理が必要そうです。

**
Kaoluluにとって連休中唯一のイベント、薪能。
お昼過ぎに友だちと待ち合わせ、遅めのランチを食べてウィンドーショッピング。
銀座はここ数年で新しい建物が次々と建ち、
歩く人も日本人だか中国人だか見分けがつかなくなった。
町って変わるんだねー。

連休中のGINZA SIXに、ちょうどエシレバターの期間限定店舗
Échiré Charette がオープンしていたので行ってみた。

↑のミルフイユはなんと3800円!でも完売だった…(買うつもりはなかったけど)
GINZA SIX限定のソフトクリームを友だちとシェアした。

f0176688_15140693.jpg
左がブール・ラムレザン、左がブール・サブレ。ともに630円!
バターがソフトクリームになってるってどういうこと?

f0176688_15200370.jpg
ラムレザンのソフトクリームは白くて、こってりぽったり滑らか。カロリー高そう。

f0176688_15195423.jpg
サブレのソフトクリームは、うっすらベージュ色で舌触りがソルベのようなざらっとした感じがあり、塩気が。

どちらもとても美味しかった!
ランチでお腹いっぱいだったのに、甘いものは別腹。
これ、GINZA SIXだけじゃなくて、丸の内の店舗で常備してほしい。

f0176688_15205192.jpg
夕暮れ時の屋上。
能のチケットは、自由席だけど整理番号がついており、
販売2日目に買って既に170番台だった。
開場30分ほどしてから行くと、すでに400番台の人たちが…。とほほ、出遅れた!

開演中の撮影は禁止。でも、それは当然だと思う。
暗くなってからスマホのモニタがちらちら見えるのは無粋だもん。

f0176688_15243333.jpg
客層は老若男女、結構幅広かったように感じた。
女性が多く、男性は少ない。
簡単なストーリーの説明があったけれど、能舞台の予備知識があれば、
もっと深く楽しめたんじゃないかなと思う。

f0176688_15244260.jpg
屋上庭園はぐるりとガラスで囲まれていて、東京タワーやスカイツリーを見ながら散歩ができる。

f0176688_17445952.gif 日本人なのに日本文化らしいことを何もしていないKaolulu。
 たまには、こういうのも必要だなって思う。
参加すれば、違和感どころか心地よく感じるのだから、
普段はフランス贔屓でも、所詮、日本人なんだよね(笑)



f0176688_10193148.jpg

[PR]
by kaolulu-nv | 2018-05-06 15:35 | 散歩 et カフェ | Comments(0)

日本の外国人観光客誘致、ようやく本格化

f0176688_10372061.jpg
今月の3連休、東京散歩を開始すべく、
まずは、「浜松町〜芝大門〜東京タワー〜神谷町〜虎ノ門」を歩きました。
25年前、虎ノ門で働いていたKaoluluにとって、この界隈はとても懐かしい場所。
20代前半のキラキラした思い出がよみがえる(笑)
でも実は、東京タワーの真下へ行ったのはこれが初めてでした!


f0176688_15592813.jpgこんにちは、Kaoluluです。
3連休は港区散策をしました。
そして昨日は「本所〜両国〜蔵前〜御徒町」散歩をしてきました。

正直、昨日の散歩はぴんと来るものが少なく、
東京タワーコースの方が個人的には面白かったです。
再開発著しい虎ノ門界隈は、昔を知るものとしては寂しくもあり、
でも楽しみでもあるという複雑な思いが胸に広がりました。

亀戸〜蔵前間は、鉄鋼加工関係の工場が多いんだなと知ったり、
蔵前辺りは、最近クラフト系の小さな工房兼店舗がたくさんできで、
意外にも若いカップルで行列ができていると知ったり…。

「江戸東京博物館」は3月1日リニューアルオープンで入れなかったり、
「すみだ北斎美術館」の所蔵品はKaoluluはほとんど見たことがあるものだったり、
「刀剣博物館」というマニアックな博物館が今年の1月にオープンしていたり、
古い建物を利用したカフェがあちこちあって、そこそこ見るものはあるのだけど、
いかんせん、お互いが離れすぎていてし廻りづらいのが残念だ。

4月に来日するフランス人知人より東京のことを知らないというのも恥ずかしいので、
天気がよくて、体力に余裕がある週末は都内散歩をすることにしました。
来週はフランス語レッスンがあるので、次は再来週かな。。。

帰宅してネットを見たら、日本の観光局JNTOが、
この2月から欧米豪の観光客を対象とした観光キャンペーンを始めたというニュースを発見。



フランス語バージョンのプロモーション動画。
ほほぉ!
今までは、いかにも「和」を強調したビデオが多かったけれど、今回はちょっと違う。
音楽も映像も、フランスの地方観光局のPVに劣らない。

キャンペーンのサイトもカッコイイ。

フランス語バージョンはなく、英語だけだけど、
自分が見たい・体験したい日本を、質問に答える形で探すことができる。
3問答えると、それに合った動画が再生され、最後に撮影地の情報が出てきます。

これ、日本人が見ても行きたくなるんだけど!!

JINTOのサイトは、中国・韓国・タイなどアジア圏の観光客を対象にした印象があったけれど、
ようやく本格的に欧米へのプロモーションが始まったというわけですね。

浜松町〜虎ノ門散策をしたとき、
東京タワーではなく、国際貿易センタービルの展望台に上り、
フランス語を話している外国人がいたので少し話してみました。
展望台を気に入ったと言っていました。
本所には外国人は全くいなかったけれど、芝大門にはアジア系も欧米系もたくさん。

彼らが日本で見たいものはなんなのか?

f0176688_1746594.gif Kaoluluの知人は、既に自分たちで計画を立てているようで、
 特にKaoluluにここに行きたいから連れてってなんていうお願いはしてきません(笑)
後で、彼らの旅写真を見せてもらうのが楽しみです。

f0176688_13504818.jpg

[PR]
by kaolulu-nv | 2018-02-25 11:09 | 気になるフランス | Comments(2)

日本に来るフランス人たち

f0176688_13385557.jpg
昨年5月の浅草三社祭の最終日。なんだかんだとここ数年毎回見に行っている。

f0176688_13390478.jpg
アジア旅行を計画しているフランス人知人らが日本に立ち寄るのは4月と6月。
残念ながら5月の三社を案内することはできない。。。
Kaoluluが唯一知ってる江戸の風物詩なのにな。


f0176688_15592813.jpgこんにちは、Kaoluluです。
今朝は3ヶ月ぶりに美容室へ行ってきました。
Kaoluluは、異様に髪が伸びるのが早く、
美容師さんにも驚かれるほど…。
どうせまたすぐ伸びるので、思い切ってバッサリしてもらいました。

4月に来日予定の知人に、先週末に返事を書いたのだけど、
いつものごとく、彼らからの返事は未着。
なぜか1ヶ月くらい経って、忘れた頃にぽつっと届くのです。

台湾に25日も滞在する予定だったけれど、今週の大地震で予定を変更するのだろうか。
ちょっと心配です。

Kaoluluは東京近郊に住んでいますが、
今は都内に通勤も通学もしていないので、だいぶ疎くなってしまいました。
日本に住んでいるフランス人の方がよっぽど東京に詳しい!
いざとなったら、フランス語の先生に助けてもらおうなんて考えています(笑)

で、日本に滞在中のフランス人らのVlogが観光案内として、便利だろうなと思います。
Kaoluluも、フランス旅行へ行く時は、現地在住の日本人のBlogなどを参考にします。

日本在住フランス人らのVlogネットワークがあります。

Le zap !の動画で、Youtuberたちの動画をダイジェストでまとめています。
Kaoluluも既に知っている人たちも…。

こうやって、日本のマイナーな情報が世界中へ発信されているんだなぁ。
Ichiban Japanさんはもう在日5年にもなる。



日本語アプリを開発したり、観光ガイドのサイトを作ったり、
率先して日本観光を推進してくれている Ici Japon↓は、
日本人が見ても面白いです。
フランス人ってこういうところを観光するんだなぁ…と。

f0176688_17452370.gif そして、日本を全然知らない自分が恥ずかしくなる…。
 新幹線に何年乗っていないだろう?
長距離バスやLCCも利用したことがない。
フランスへは1人でも行くのに、国内は東京以外は全く行くことがない。

日本って、結構見るところあるんだな。。。

いつもは自宅周辺を散歩しているのだけど、
今後は「都内散歩」をしてみようという気になる。
GWやお盆休みは、特急で遠出するのもいいだろう。
昔ほど一人旅の不便さはないだろうから。
(以前は女性1人というと、宿を予約できなかったことがある)

で、思う。
そろそろ、このブログを終わりにしようかなと。

フランス熱が冷めたわけではないのだけど、
フランス以外にも目を向けなければいけない、場所やモノ、出来事があるのだと、
最近、強く感じるのです。
日本語の情報だけでは視点が偏るため、フランス語の勉強はずっと続けます。
忘れてしまうのはもったいない。

世界は広い。

このブログは名実共に「ときどき日誌」とします。
気になる情報があったり、思ったことを書き留めておきたいときに、
ときどき書こうと思います。

いつかフランス語でブログが書けるようになったらいいなと思います。

f0176688_13504818.jpg


[PR]
by kaolulu-nv | 2018-02-10 14:11 | 気になるフランス | Comments(6)

姪っ子へのプレゼントと新しいVélib

f0176688_16381944.jpg
今日は神保町の老舗画材店・文房堂へ行って来ました。
短大生だったころは、御茶ノ水で電車を乗り換えていたため駅近なレモン画翠を利用していました。
OLしながら本郷でDTPを勉強していた頃はグラフィック系のTools
書籍のイラストを描いていた頃は、出版社に近い文房堂。。。

なんだかんだと縁のある神保町・御茶ノ水界隈。
ずいぶんと様変わりしてしまったけれど、年に何度か来てしまう。
Kaoluluの中の「東京」。


f0176688_15592813.jpgこんにちは、Kaoluluです。
今日は久しぶりに都内まで買い物に行ってきました。
姪っ子の誕生日プレゼントを買いに。
あ、いや、クリスマスプレゼントも買いに…。
毎年一緒にしちゃってごめんなさい!

画材屋さんで素敵な画材と雑貨を買いました。
素敵って思ってるのはKaolulu本人だけかもしれないけれど…(苦笑)

レジのお姉さんに「どの包装紙がいいですか?」と聞かれて戸惑いました。
「誕生日プレゼントなんですが、クリスマスのラッピングの方が可愛いですよね…?」
毎年のことですが、この時期は誕生日ラッピングよりも
クリスマスラッピングの方が断然種類も豊富でかわいいのです…。

クリスマス用のラッピングをしてもらいながら、レジのお姉さんと雑談。
「毎年悪いなぁと思いつつ、誕生日とクリスマスを一緒にしちゃってて…」
「私もそうですよ。1つしかもらえないこともあります」
「って、12月生まれですか?」
「12月24日です」
「そ、それは…(苦笑)」

f0176688_17465224.gif 本当のところ、2倍の気持ちを込めたプレゼント1つと、
 2回プレゼントを贈るのとどっちがいいのでしょうね。

中身はお楽しみ。気に入ってくれるといいけどなぁ。
誕生日前日に忘れずに宅急便で送らなくちゃ。

***

今日はパリのレンタル自転車ヴェリブの話題。
実は10月には既にニュースになっていましたが、2018年1月よりリニューアルされます。
パリ市とその周囲68自治体で導入。



スタション(ステーション)の工事は始まっており、来年3月まで順次続く予定。
グレー+紫の車体から、2種類のグリーンになり、
重さは22.25kgだったものが20kgと、ほんの少し軽くなります。

V-Boxという情報端末がハンドルについていて、位置情報や利用時間情報などがわかり、
アプリを使用して、スマホと連携することも可能。
停めようと思ったステーションが満車だった場合も、
既に停車している自転車に接続して停めることが出来るようになるらしい。

30%のヴェリヴは、電動アシスト付き自転車。
坂道の多いパリではこれは嬉しい。モンマルトルの丘もスイスイ。
しかも、USBプラグとスマホスタンドも付いていて、充電しながら走ることができます。
バッテリーは、時速25kmで50kmもつらしい。つまり2時間。

今まで通りNavigo使用可。
スマートフォンやNavigoがなくてももちろん使用できます。
ボルヌがどうなっているのか、詳しい情報がみつからないのですが、
たぶん、今まで通りあるのではないかと。。。

Kaoluluは車道を走らねばならない自転車は、ちょっとまだ挑戦する気になれないのだけど、
周辺の道を覚えて慣れたら、いつか乗ってみたいです。
これからどんどん年を取ったら、自転車の方が楽になるでしょうしね(笑)

f0176688_1746594.gif 電動アシストヴェリブ、楽しみです。
f0176688_10193148.jpg

[PR]
by kaolulu-nv | 2017-12-10 17:22 | 気になるフランス | Comments(0)

ボーヴァルのパンダと上野のパンダ

f0176688_12081169.jpg
今年は、上野でひさびさのパンダの赤ちゃんシャンシャンが生まれました。
フランスのBeauval(ボーヴァル)でもパンダの赤ちゃんMini Yuan Ziが生まれました。
フランスでパンダが生まれたのは、これが初めて。


f0176688_15592813.jpgこんにちは、Kaoluluです。
一昨日はボジョレ・ヌーヴォーの解禁日でした。
Kaoluluは会社帰りに勇んでスーパーへ行ったのですが、
田舎のスーパーの特設売場はいつにもまして小さく、
しかも、Kaoluluがその日初めての1本を買ったのか?と
疑うほど棚にきっちり並べられていました(苦笑)

ちらほらポスターは見たけれど、テレビの宣伝などは見た記憶がない。
ボジョレ・ヌーボーの流行は終わったのでしょうか。
と、感じているのはフランス本国も同じようで、
80年代に始まったブームが年々落ち着いてきていると報道しています。
そのニュースについて調べていたのだけど、
ネットサーフィンしているうちに、可愛いパンダ動画に出会ってしまい…。

急遽話題をパンダに切り替えます(笑)

上野のシャンシャンは、今年6月12日に生まれたメス。

ボーヴァルのMini Yuan Ziは、今年8月4日に生まれたオス。
名前は12月に決まる予定で、暫定的にお父さんと同じ名前で呼ばれています。

2ヶ月違いの同い年。

生まれて3ヶ月とちょっと経ったMini Yuan Ziが歩いたと、昨日、ニュースになっていました。



え、3ヶ月のパンダって、こんなに小さいんだっけ。
上野のシャンシャンはモコモコまんまるなのに、MIni Yuan Ziはモサモサ。
動画の最後にウィンクするのがかわいい。


↑ボーヴァル動物園のブログのMini Yuan Ziについての記事

Mini Yuan Ziの3ヶ月(11月4日)の体重は5.524kg、体長65cm。
ちなみに、本日11月18日は体重6.515kg!2週間で1キロ大きくなってます。

シャンシャンの90日目(9月10日)の体重は5.4kg、体長62.4cmでした。

2頭ともほぼ同じ。シャンシャンが大きく見えるのはモコモコしているせいですね。
110日目の歩くシャンシャン↓




もうすぐお披露目のシャンシャン。
よちよち歩きのMini Yuan Zi。

2頭の成長、気になります。元気に育ちますように。
f0176688_10193148.jpg

[PR]
by kaolulu-nv | 2017-11-18 12:38 | 気になるフランス | Comments(0)

右利きですか?左利きですか?

f0176688_11411442.jpg
フランスのVolvicのボトル。
写真に撮ろうと思うと、右利きのKaoluluは右手でカメラを構えます。
電話をかける時は、左耳で聞きます。
これは右手が空いている方がメモをとったり探し物をしたりと便利だからです。

スマホを使い始めて感じた素朴な疑問。スマホは左利き用?


f0176688_15592813.jpgこんにちは、Kaoluluです。
週末は一時も雨がやまず、散歩に行きたかったのに
結局部屋にこもってスマホとにらめっこしていました。
2日で視力が衰えた…。

ところで、冒頭の通り、みなさんは右利きですか?
それとも左利きですか?
Kaoluluは右利き。

スマホを使い始めて3週間。
なんだかちっとも手に馴染んで来ないと感じています。

さっき、Youtubeでフランスのニュースを見ていてふと思いつきました。
スピーカーを右耳で聞いた時と、左耳で聞いた時で、
フランス語の理解度は違うだろうかと。

明らかに右耳の方が意味が分かる…!
左耳からだと眠くなってしまう。

Kaoluluは、手帳式のカバーを使っています。

f0176688_19375220.jpg
左側長辺を下にしてスタンドに出来るタイプ。
つまり、スタンドに立てると、スピーカーが左に来る。。。
なんだかとても聞き取りづらい。音が小さいだけはない気がします。

それに、この向きの開き方は、左手で持つととても不便。
左手に持って親指で操作することができないのです。

でもって、電源は右端についており、左手に持つと押しにくい。
Kaoluluは未だに、ふっと掴むと逆さまに持ってしまうし、
ふっと机の上に置くと裏返しになってしまうんです。

f0176688_17465224.gif これは明らかに左利き用ではないでしょうか…?

逆さまに持つと、画面も逆さまになるのならいいけれど、
画面は90度までしか回転できません。
(というかスピーカーとマイクが逆になってしまうけどね)

iPhoneは電源ボタンが画面にある。
たしかにそれなら右利きも左利きも関係ありません。
(でも手帳式カバーがこの向きに開くのなら、操作しにくいのはほぼ同じ)
アンドロイドは左利き?

スマホをいじっていると、えらく疲れるのはこれも一因じゃないかな。

とりあえずは、蓋なしのカバーに変えるしかなさそうです。
せっかく買ったのにな。とほほ。

ちなみに、Kaoluluが見ていた番組はFrance5(フランスの教育テレビ)のLa Quotidienneです。


フランスの市場は今、超バター不足になっています。
f0176688_182834100.jpg


[PR]
by kaolulu-nv | 2017-10-30 19:52 | ささいなコト | Comments(0)

ガラケーからmineo格安スマホへ乗り換えた

f0176688_11072558.jpg
秋葉原のBrioche Doréeにて。
昨日、秋葉原のmineoでスマホを購入しました。とうとう!
しかし、手続きにこんなに時間がかかるとは…結局1日がかりです。
3連休最終日の今日も、調べながらちょこちょこ設定しています。
まだまだかかりそうですが、とりあえず、これまでの備忘録です。
「格安スマホでスマホデビュー」を考えている方の参考になればと思います。



f0176688_15592813.jpgこんにちは、Kaoluluです。
口の中の異常はまだ治っていないのですが、
昨日はマイネオの来店予約をしてあったので、頑張って行って来ました。
2週間前からネットで来店予約ができ、2週間前きっかりに予約し、
12時に入れたかったのに、そこだけ既に予約が…。
というわけで、11時半に予約を入れました。

通常、格安スマホはネットでSIMを申し込むと、1週間ぐらいで郵送され、
自分でSIM差し替えやら、アクセスポイント設定したり、MNP予約番号を入力したりしなければならないのだけど、
店舗のあるmineoでは、そこまで全部やってくれます。

Kaoluluはスマホデビューなので、そもそも画面操作がわからない(苦笑)
不安なので店頭で全部やってくれるmineoを選びました。
店頭で手続きをしてくれるのは、大手だと楽天モバイルもあるようです。
(説明とSIM販売だけで、設定まではしてくれない販売特約店もあるので事前確認を)
Kaoluluがmineoを選んだ決め手は、周りに既にユーザがいたことです。

あとは↓この大盤振る舞いキャンペーン。。。

f0176688_11073427.jpg


  • mineo店舗へ

11時半に予約したのだけど、11時15分に着いてしまいました。
秋葉原のオタク街を歩かねばならないのでドキドキします(苦笑)
窓口が空いたら通しますと案内され、予定時間より早くカウンターに呼ばれました。

ドコモ回線、通話ありプラン、端末はコレ、端末保証はコレ、通話半額アプリ申し込み(無料)。

事前に、申し込みたいプランと、聞きたいことをメモして行きました。
「何か質問は?」と聞かれると意外とすぐには思いつかないものなので、
これはKaoluluにとっては必要。。。

簡単な説明が終わり、
とりあえず聞いたことは納得し(聞かなかったことはまた後で疑問がでそうだけど)、
申し込み完了。
前のキャリアからの番号転出やカード審査などに1時間半かかるため、
とりあえず、審査に問題があった場合に今現在連絡できる携帯番号と、
登録完了の連絡をする自宅のPCのメールアドレスを伝えます。
ただ、1時間半以内にこの携帯は使えなくなるので、表示が「圏外」になったら、
「手続きが完了したんだな」と思って、お店に戻ってくればいいとのことでした。なるほど。

ヨドバシカメラでスマホアクセサリーなどをちらちら見て、
冒頭のBrioche Doréeで軽い食事をとって時間を潰す。
ガラケーが圏外になる瞬間はあまり見たくないなぁと思いながら…。
このガラケーで3回もフランスに行ったんだもんね。


  • ID登録とメール設定、端末引き取り

1時間半後、午後1時半、店に戻ると人が増えていました!
番号札をとって待つも、そこからさらに30分…。うわぁぁ、連休中日でも混むんだな。
ほとんどの人が1人ではなく、親子やカップルで、2人で申し込んでいます。
Kaoluluは家族割とは無縁だけど、多くの人はガラケー時代から家族で申し込んでいるんだよね。
その証拠に大手キャリアのコマーシャルは、家族をテーマにしたものばかり!
「お一人様割引」ってのはないのかね?

やっと呼ばれて、購入したスマホを渡されます。
新品スマホだけど、設定する前に店員さんが保護フィルムを貼る前に触りますけどいいですね?
と聞いてきます。
ええ!じゃあ貼ってからお願いしていいですか?と頼むと、
一旦引き取って後日来店になるという。
そりゃ面倒。。。
断念して設定をお願いすると、出荷時に貼られたシートを剥がすのは受話部分だけ。
画面はそのまま操作してくれるので指紋はつきませんでした。

目の前でSIMを入れてくれ、電話番号を端末に認識させます。
着信確認OK。

mineoの会員ID(eoID)を設定します。
予め考えていなかったので、とっさで作ってしまいました。
IDの名前とパスワードが必要ですが、後で変更可能だそうです。

それから、mineoの無料メールアドレスを決めます。
これは予め考えていたので、それをメールアプリに設定してくれました。
こちらも着信確認OK。

KaoluluはGmailのアカウント未取得なので、
端末付属のメールアプリに設定してくれたのだけど、
今日になって、Gmailアプリの方がよかったのかな?と悩んでいます。

f0176688_17452370.gif むむ〜〜。
 端末付属のメールアプリにGmailアドレスを設定することもできるけど、
どっちがいいのかなぁ??
初心者のKaoluluには判断できない。
今後の機種変更を考えると、Gmailアプリにしておいたほうがよさそうな気もするけど(汗)

帰りにもう一度ヨドバシカメラに寄り、見ておいたカバーと保護フィルムとSDカードを買いました。
ついでに保護フィルムを貼るのが苦手なので、540円払ってプロに貼ってもらいました(苦笑)
だって、失敗してもう一枚買うより安いから…。(電子辞書で2枚買って2枚失敗し諦めた経験あり)

帰宅したら4時過ぎでした…。ヘトヘト。もう何もする気になれません。


  • 帰宅後、WiFi設定

まだWiFiじゃないKaolulu宅。
まあ、WiFiにしなければむしろスマホを頼らなくなりそうな気もするけれどね。。。
せっかく知人からもらったお古の無線ルーター。使わないのも申し訳ない。
今の有線ルーターと交換すると、初めからネット接続の設定が必要になり大変です。
会社でシステムを担当している人に相談したら、アクセスポイントにするのが楽と言われ、
そうすることにしました。

Kaolulu宅は有線ルーターはクローゼットの中。
そこから壁の中をイーサネットケーブルが各部屋に通じています。
ある一部屋にはiMacが繋がっています。
別の部屋に無線ルーターをAPモードで繋いでみよう。。。

カチッ。
電源オン。

あ、繋がった!
問題なくスマホがWiFiに繋がりました!やった〜。
電波の繋がり具合はやはり、遠くなるほど怪しくなるけど仕方ない。
(田舎の家は無駄に広いのだ…)

…てなわけで、さっそくブラウザでFranceinfoに繋げてラジオを聞いたりしています。
アプリをダウンロードするのとどう違うのかわからないんだけど…(苦笑)
ブラウザで聞けるんならアプリはいらないよねぇ?


  • これからすること

実はまだ連絡先アプリもからっぽなんです。
ガラケーのアドレス帳は、20年モノでして、3分の2は今は連絡を取っていない人。
なおかつ、メールアドレスが変わっていて使えないものばかり。
(みんなの新しいメールアドレスはパソコンに入っている…)
なので、アドレス帳を入力し直そうと、あえて自動移行をしていません。

でも、もしやこれはグーグルさんのアカウントを作ってからの方が楽なのかも?

とりあえず、今日はグーグルさんに登録します。
昨日してもらったメール設定もGmailアプリに移すかも。
ん?じゃ、昨日のメールアプリの設定はどうやって消すんだろう?

f0176688_17465224.gif LINE?まだまだ!(苦笑)
 軌道に乗るまで今後しばらくかかりそうです。



f0176688_10193148.jpg

[PR]
by kaolulu-nv | 2017-10-09 12:34 | ささいなコト | Comments(2)

格安スマホ&格安SIMはドコモ派?au派?

f0176688_11235658.jpg
フランスでBouygue Télécomの4G LTEのカバーゾーン。
Sensorly: 4G BOUYGUES-TELECOM | Voir carte de couverture et carte de speedtests
そもそも、格安SIMではデータ通信の国際ローミングは使えない…。
音声通話は、LTE対応SIMで大丈夫なのだろうか?
Netvillage長老は固定電話しか使えないので、Kaoluluにとっては無視できないポイントである。



f0176688_15592813.jpgこんにちは、Kaoluluです。
この1週間、月末&期末で忙しかったのですが、
その上、仕事帰りに歯医者さんへ2度も行き、
なおかつ、いよいよスマホデビューをしようと、
mineo(マイネオ)に来週末の来店予約を入れました。
毎晩ネットで格安スマホについて、いろいろ調べていて、
心身ともにヘトヘトなのであります…。


  • ガラケーの便利さ

もはや、ガラケーを使っている人が周りにいなくなりました(苦笑)
いや、職場の営業マンたちは会社から支給されたガラケーを持っているけれど、
彼らだってプライベートではスマホに決まっています。

f0176688_11240314.jpg
格安スマホを調べるにつれ、このソフトバンクの3Gガラケーの便利さをむしろ痛感しているKaolulu。
あなたのガラケーは水没保証が切れましたと、ソフトバンクから通知があったけれど、
機種変更から5年6ヶ月だから、これはやむを得ません。

全く使わないと、保証だのなんだの全部込みで月額約1700円。
自転車通勤&頻繁に連絡を取る親戚や友人がいないため、携帯電話自体が不要。
家にガラケーを忘れても気づかない(笑)

だけど、海外に行くときは、あったほうが安心できます。
ガラケーでもパケット定額が使えます。ネットもできるしEmailも使える。
フランスからの通話に関しては、料金がドコモやauより安い!
3Gなので、フランスのどんな田舎へ行っても使える。
設定も不要。到着したら勝手に現地通信事業者SFRに切り替わる…。

日本にいる長老に2、3回電話をかけ、宿に到着時間をSMSで連絡したり、
現地友人にEmailを送る…。
フランス旅行をした4月の請求額は3200円程度。

…なのに、時代の流れというものはやっかいです(苦笑)

ソフトバンクは、しばしばデビュー割のDMを送ってきました。
スマホ初心者なので、確かに大手キャリアのスマホに機種変更するのが一番安心!
…なのですが、月2980円という特典は次の機種変更まで。
契約2年の縛りを終え、端末を持って格安スマホへ乗り換えようとしても、
ソフトバンクで買った端末は特殊な電波周波数が設定してあるそうで、
iPhone以外は、結局乗り換え時に端末を買い替えることになるそう。

ホッとしたのも束の間、次に機種変更する時にまた同じことで悩むことになるわけです…。
ならば、早いところ安いスマホに乗り換えた方がいい。


  • どの格安スマホを選ぶか。

KaoluluはBIGLOBEを使っているので、BIGLOBEモバイルが一番安い。
だけど、普段あまりBIGLOBEを使っていて便利だと思ったことがなく、
(プロバイダサービスのオプションがチマチマと有料なのがイヤ)
その上、接続+光回線+スマホと、セットで縛り付けて来る感じも苦手。

それと初めてのスマホなので、自分で設定する自信がありません
BIGLOBEも家電量販店窓口でSIMカードの販売をし、説明はしてくれるけれど、
セッティングは自分でやらねばならないそう。

たまたま、職場でmineoに乗り換えたという人がいたので、聞いてみたところ、
数は少ないけれど店舗があって、設定までしてくれるという。
値段も、BIGLOBEより少々高くなるけれど、ガラケー並に安い。
今なら1年間月額900円引き、つまり年間10,800円引きで、
ソフトバンクに2年縛りの違約金を払ってもカバーできてしまう。

というわけで、mineoに決めました。


  • ドコモ派?au派?

今悩んでいるのは、ドコモ回線をつかったDプランか、au回線を使ったAプランか。
Aプランの方が月額90円安い。。。
が、端末とのセットだと「au VoLTE対応SIM」のみとある。

Kaolulu、この意味がよくわかっていない。

これは、

「3GゾーンでもLTE(4G)ゾーンでも使え、その上のVoLTEゾーンでも使える


ということなのか、それとも、

「VoLTEゾーンでしか使えない」

という意味なのだろうか?

どうやら「LTE(4G)ゾーンとVoLTEゾーンでしか使えない」が正しい様子。

会社の同僚は「ここはLTEで問題ないよ」というから、
日本にいる間はそれで問題ないのでしょう。
じゃあ、フランスに行ったらどうなるのか?

フランスは、3Gならばほぼ全域をカバーしているけれど、
LTEはまだ通じていないところがあります(↑冒頭の地図のキャプチャー)

格安スマホはそもそもデータ通信の国際ローミングはできません。
なのでデータ通信は、LTEだろうが3Gだろうが関係ないのだけど、通話は???

mineoに、国際ローミングについて聞いてみました。
mineoでセット販売している端末は、通話とSMSは国際ローミングできますと答えるだけで、
周波数等についてはauに聞いて下さいという。
だけど、auに聞いても返事すら来ない。返事をもらったけれど、やはり答えられないそう。
なんだよ、どっちも答えてくれないのか!

ちなみに、auがLTE(4G)を提携しているフランスの事業者はBouyguesのみ。
(Kaoluluが欲しい端末と同じメーカーのau端末を参照した)

一方、Dプランのドコモは、LTEの繋がらないところでは、自動で3Gになるのでしょう。
ドコモがLTE(4G)を提携しているフランスの事業者は、Bouygues、SFRで、
3GはこれにOrangeが加わる。各事業者の通話料の差はない様子。
(Kaoluluが欲しい端末と同じメーカーのau端末を参照した)
Dプランの方が高速だし、海外ローミングの事前操作も不要。
月額90円プラスだけど…。

まわりにau利用者が多いから、安いAプランにしようと思っていたけれど、
90円くらいケチらずDプランの方がいいのかも?
(auには、Kaoluluが欲しい端末のメーカーの新製品取り扱いがないのも若干不安…)

ちなみに、9月1日にauは3Gのau世界サービスを来年2018年3月31日で終了する
発表しているのを見つけました。
…なるほど、もはや3Gの時代は終わったとauは判断したのね。
auプランにする場合、フランスのBouyguesのLTE網の拡大に期待するしかない。

ああ、どっちにしよう!!1週間後、いよいよ乗り換えです(汗)


f0176688_1437184.gif格安スマホで国際ローミング通話をしたことがある方がいらしたら、
ぜひ、情報を下さい!お願いします!!!
ああ、明日はフランス語レッスンの日なのに、宿題が手に付かない〜〜〜!(涙)
f0176688_10193148.jpg

[PR]
by kaolulu-nv | 2017-09-30 12:57 | ささいなコト | Comments(0)

スマートフォン誕生から10年

f0176688_22112441.jpg
今日の関東地方の夕焼け。
このごろ、4月にVichyで買ったIXUSを持ち歩いているKaolulu。
画質はあまりよくないけれど、軽くて邪魔にならないのがいい。
しかし、スマホ誕生から10年。。。
デジカメ、特にコンデジの時代は、そう遠くない将来、終わるのかもしれない…(涙)



f0176688_15592813.jpgこんにちは、Kaoluluです。
めずらしく夜に更新しています。
今日はたまたま帰宅時間に夕焼けを見ることができたので。
反対の空には虹もでていたのですが、うまく写りませんでした。

iPhoneが2007年に誕生して、10年になります。
いまだにガラケーを使っているKaoluluですが、
そろそろ正念場かなと、今年中の乗換を検討中です。
あ、いや、iPhoneは無理なので、アンドロイドの格安スマホに。

Kaoluluが初めてケータイを持ったのは、1998年前後だったような気がします。
無料で配られていた「ツーカーセルラー東京」のモノクロ液晶端末。
当時から一丁前にemailの送受信ができ、1999年の夏期短期留学から帰ってきて、
フランスで知り合った学生の学校のPC宛に、ケータイから送信していると伝えたら、
ものすごく驚かれました。
デジカメは誕生したばかりで、600px400px程度の写真しかとれないデジカメが数万円し、
メモリー容量もフィルムとあまり変わらない枚数しか収まらなかった時代。

そこから10年後にスマホ誕生。
そしてさらに10年経った。。。

ツーカーセルラー、Jフォン、ボーダフォン、ソフトバンクと一方的にキャリア名が変わり、
気がつけば20年。結構なお得意さんです。
だけど、スマホ乗換を機にサヨナラしよう。

日本では、スマホの普及率は70%を超えているそう。
フランスは?

フランスでのスマホ普及率は65%だそうです。

f0176688_22113293.jpg
France2: Smartphone : dix ans de révolution
 「スマートフォン、革命の10年」

En dix ans, le smartphone s'est imposé dans nos vies.
10年で、スマートフォンは私たちの生活に必要不可欠になった

と、言う割りには65%…と突っ込まないでおこう(笑)

10年前、なんでもできる便利な機器になるだろうとは予測していたけれど、
ここまで普及するとは、Kaoluluは想像していなかったです。
特に、広まったのは先進国だけではないのがスゴイ。

日常の多くのものが、このスマホに取って代わられてしまいました。
本、テレビ、ゲーム、音楽、手帳、PC、目覚まし時計、ラジオ…。

フランス人は、以前よりカメラやカーナビを買わなくなったそう。
ゲームは、かつてはゲーム専用機やPCで遊ぶ人の方が多かったけれど、
今はスマホが一番多くなり、
いつでもどこでも、ゲームやSNSで誰かとコミュニケーション可能に。

フランス人は1日に平均26回スマホを見るそうです。

Kaoluluは、スマホを持っても、使う時間がないのでたぶん1日2、3回かも(苦笑)
家のパソコンは1日1回のメールチェックしかしないし、
ガラケーは、朝、目覚まし時計として使って、天気をワンセグで確認するだけ!

本当はフランス生まれの格安スマホWikoが欲しいのですが、
なかなか新機種が出ないことが不安で(すぐ日本撤退しちゃう?)、
スマホデビューは、格安SIMと端末のセットを探すことにしました。

f0176688_17452370.gif はてさて。。。
 家族で携帯電話を使える人は(パソコンを使える人も)自分だけ。
そもそもガラケーさえ不要な生活をしているのですが、
「そういう時代」のようなので、なんとか頑張ってみようと思います…。
考えるだけでかなり憂鬱なのだけど(苦笑)


f0176688_10193148.jpg

[PR]
by kaolulu-nv | 2017-09-12 23:00 | 気になるフランス | Comments(2)

Kaoluluの日誌:France/news/旅


by kaolulu-nv
プロフィールを見る