人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ときどき日誌 sur NetVillage

Kaoluluの日誌:France/news/旅

フランスに入国できる条件

フランスに入国できる条件_f0176688_11080243.png
【France info よりキャプチャー画像】
フランスへの観光目的の渡航条件が決まった。
6月9日より施行される。
後手後手の日本と違い、フランスの決断はいつも早い。


フランスに入国できる条件_f0176688_15592813.jpgこんにちは、Kaoluluです。
気づけばもう6月。
職場での新しい仕事も少しずつ慣れてきました。
週末は家でのんびりしています。

日本でもニュースになっていると思いますが、ヨーロッパへの旅行が解禁されそうです。
来週6月9日より、EU圏内の人たちはワクチン接種を完了していれば自由に行き来可能になります。

上の France 2 のニュース画面のキャプチャーのように、世界をグリーンオレンジレッドの3領域に指定。

グリーンは、ワクチン接種を終えていれば、PCR検査なしにフランスに入国できます。
ワクチン接種を終えていない場合は、少なくとも72時間以内にPCR検査を受け、陰性であれば入国可能。

オレンジは、ワクチン接種を終えていても、PCR検査で陰性であることが必要。
ワクチン接種を終えていない場合は、緊急を要する入国のみで、PCR検査で陰性、到着後7日間の隔離が必要。

レッドは、緊急を要する入国、PCR検査か抗体検査必須、到着後7~10日間の検疫必須。

ヨーロッパ以外では、オーストラリア、韓国、日本がグリーン領域になっています。
ワクチン接種が終わっていれば、フランス旅行ができる!

日本に住む私たちにとって嬉しいことではあるけれど、
これは、ヨーロッパに住む人たちにとっての朗報というべきだろうと思います。
フランスでもまだワクチン接種をしていない人たちがたくさんいます(日本もね)。
そこへ新たにウィルスを持ち込まれないように防御する効果が期待されます。
(観光による収入増も!)

逆に、たとえ旅行者がワクチン接種が終わっていも、PCR検査で陰性でも、旅行の際に感染してしまう可能性はゼロではありません。

本当にかつてのように自由に旅行できるようになるには、全員がワクチン接種するか、ウィルスの終息を待つしかないような気がします。

フランスに入国できる条件_f0176688_17452370.gifKaoluluのような働く世代のワクチン接種はいつのなるのかな。
一歩ずつ進むしかなさそうですね。


フランスに入国できる条件_f0176688_10193148.jpg

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kaolulu-nv | 2021-06-05 11:44 | 気になるフランス | Comments(0)