人気ブログランキング |

次のフランス旅行は再来年かな…

f0176688_11061112.jpg
ボーナスをもらって、懐に少し余裕ができると旅に出たくなる。
一度は諦めていたガイドブックをまたぺらぺらとめくってみた。
そこへ、5年ぶりにフランスへ帰省していた仏語の先生からお土産をもらった。
ブルターニュのサブレ。

次の行き先は、南ブルターニュ、Finistère県南部Cornouaille方面と決めた。
本当はお隣のMorbihan県にも行きたいところがあるのだけど、
日程的に欲張らない方がよさそうだ。
来年?いや、再来年の可能性が高い。

f0176688_15592813.jpgこんにちは、Kaoluluです。
昨日は約1ヶ月ぶりに仏語のレッスンでした。
先生は3週間、フランスへ帰省していたから。

「最高の旅だったよ!今までで一番の旅がフランスだなんて」

と、フランス人の先生は本当に楽しそうでした。
1時間のレッスンで、半分はKaoluluの近況報告、半分は先生の旅の土産話。
まったく授業をしませんでした(苦笑)

写真やビデオをiPadで見せてくれました。
40度超だという猛暑のフランス。
どこに行っても冷房がないのは大変だったろうけど、
天気がとてもよく、昔の友人らに歓迎されてヴァカンスを満喫できたみたい。
多国籍な大家族、25年ぶりに会う友人たちを訪ねて
Toulouse、Chamonix、Rennes、Lorient、Parisと、
フランス人なのにまるで観光客のように旅ができたそうです。
聞いてるだけでも楽しかった!

f0176688_17465224.gifKaoluluはあと1年くらい我慢して働くことができそうだけど、
おそらくそれが限界で、再来年にはフランス旅行熱が再燃する予感がしてます。

しかし、Finistère県の情報は日本語で集めることが難しい…。
現地観光局のサイトに、仏語だけどよさそうなブックレット見つけました。
ただ、100ページもあって、PCでもスマホでも画面で読むのはキツいです。
郵送してくれるよう、頼んでみようと思います。送ってくれるかなぁ。

さて、ここでFinistère県の紹介動画でもあればピッタリなんだけど、
なかなかこれぞと思えるものがありません。
なので、かわりにと言ってはなんですが、全く関係ないヴェルサイユの動画を紹介します。



エレクトロのアーティスト THYLACINE がヴェルサイユ宮殿で録音した音を使った作品。
映像もいいし、楽曲もいい。
静寂と神秘的な空気が伝わってきます。

次回はイルドフランス県と思っていたのに、やっぱり地方に目が行ってしまうKaolulu。
ヴェルサイユを再度訪れることができるのはいつだろう。
前回は宮殿じゃなくて厩舎を見に行ったっけ。

f0176688_1746594.gifそういや、昨日のツールのゴールはあのBrioudeでしたね。
あ、いや、昨日は le 14 Juillet でした。
花火の動画はそろそろアップされてるはずです(笑)


f0176688_10193148.jpg

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kaolulu-nv | 2019-07-15 11:36 | 気になるフランス | Comments(0)

Kaoluluの日誌:France/news/旅


by kaolulu-nv
プロフィールを見る