人気ブログランキング |

amie〈編み物〉ハンドウォーマー・改訂版

f0176688_16280945.jpg
気がついたらもう12月だった。いや、もちろん気がついてたけど。
先週の3連休にハンドウォーマーを編んだ。
この時季になるとアクセスが増える編み物の記事
編み図を改訂したので、是非利用してください。


f0176688_1115360.jpgこんにちは、Kaoluluです。
昨日は暖か過ぎて、何を着たらよいやらと悩んだのに、
今日は寒過ぎてまた何を着たらいいのかわからない(笑)

最近、外出時には、ヨーロッパの人に習って重ね着をしています。
薄手のものを数枚重ねて気温に応じて脱ぎ気する感じ。
温かすぎる下着は「これ以上脱げない!」って時に困るので、
3分袖くらいがちょうどよかったりして…。

写真のハンドウォーマーは数年前に作った編み図を元に編みました。
模様の位置を手の甲の中央に来るように図を修正しました。
写真のものは、標準よりも大きいKaoluluの手に合わせて、
親指部分と4本指の口部分を1段ずつ増やしています。
袖口は折り返してもかわいいと思います。

今年は紺とえんじ色のマフラーを買ったので、えんじ色にしました。
毛糸は以前と違ってアクリル100%ですが、太さはかぎ針5号のもの。
f0176688_16261513.gif
寒い日は、編み物でひきこもり(苦笑)
新しいハンドウォーマーで外出するのが楽しみになりますね。

f0176688_13504818.jpg



Commented by シシィ at 2018-12-10 22:56 x
さすがKaoluluさん!器用で編み物まで出来るのですね。と~~~っても可愛いし!!
今日は、来月日本から友人が仕事でフランスに来るので(サモエド関係)、Kaoluluさんの記事を参考にさせてもらいに訪れています。空港からホテルの移動とか。パリ方面に住んでいないので頭を悩ませています~。Kaoluluさん、ありがとう、とても助かります。
Commented by kaolulu-nv at 2018-12-13 19:26
> シシィさん
編み物、かぎ針ならなんとか。。。小物ばっかりです。
最近は老眼なので、あまり編まなくなってしまいましたよ。

ええっ、なにをおっしゃる、シシィさん!現地在住の方の方が断然詳しいでしょう?
空港からホテルの移動。。。私、参考になりそうなこと何か書いていましたっけ?(笑)去年はパリは全く見ないで素通りしてしまったし。乗り合い送迎バスかな。お金はかかるけど、安心感が欲しいなら最善策かも。定番のロワシーバス、今ではUberのようなサービスも選択肢にあるのでしょう。パリのサービスは年々進化していますね。
今年の冬のパリはいろいろあって、観光客も減っているようで。お友達、いい滞在ができますように。
Commented by シシィ at 2018-12-19 18:56 x
Kaoluluさんがブログで紹介してくれてサイト、VOYAGES A LA CARTEで、友人はパリのシャンブルドットを予約出来たようです。68ユーロで朝食がついて、頼めば昼食/夕食も30ユーロでコース料理+ワインを用意してもらえるようです。私なんかは、素泊まりでその倍くらいするオペラ座近くのIBISホテルくらいしか思いつかなかったので、本当に助かりました!Kaoluluさん、ありがとう! ただ、残念ながらCDG→パリのバスが満席だったようで、友人はタクシーを利用するといっていました・・・私のほうがちょっと不安です~。
Commented by kaolulu-nv at 2018-12-22 13:20
> シシィさん
Voyages à la carte、そこで働く日本人の方たちも努力されているのだと思います!
私もそういう人を応援したい気持ちがあって意識的に利用しています。手頃なAirbnbも使い慣れればきっと便利なのでしょうけど、そう何度も海外に行くことのない人にとってはハードルが高いですよね。安心して旅をしたいし。。。
68ユーロで朝食月で、追加料金で昼食夕食もあるなんて、すごい!それはお得ですね。ホテルは時間を気にしなくていいのが利点だけど、味気なくて特に一人旅では寂しいです(笑)ホストファミリーと仲良くなると、パリに「自分の家」ができたような気がして、本当にいい経験になります。よかった〜、私の情報が役に立って。嬉しいです。
CDG→パリのバスが満席とは…。それだけ個人でパリに行く人が増えたってことですね〜。
空港タクシーは定額制になったそうですが、やっぱり少し不安ですよね。無事宿に着きますように。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kaolulu-nv | 2018-12-02 16:44 | 編み物 | Comments(4)

Kaoluluの日誌:France/news/旅


by kaolulu-nv
プロフィールを見る
更新通知を受け取る