頭の中の音楽

f0176688_13131184.jpg
帰り道。Kaoluluの住むあたりは空が高くて広いと思う。
電線のない広い空を見上げると、フランスを思い出す。
この水辺は当分大丈夫だけど、この近くの丘は現在宅地開発が進んでいて、
来年には空が見えなくなってしまいそうだ。
日本は人口減少で住宅が余っている。
なのになぜ、今も新築信仰が止まらないのだろう。


f0176688_15592813.jpgこんにちは、Kaoluluです。
梅雨は6月ともに去るようですね。
2月から徒歩通勤をしています。
フランスのラジオのポッドキャストを歩きながら聞いていて、
語学の勉強になるかと思いきや、
結構音楽のところばかり頭に残ってしまっています。
ニュースや会話は全然覚えてない(苦笑)

行きは歩いて20分弱なのでたいして聞くことができません。
帰りは、買い物をしたり、空を見上げて周り道をしたりで1時間くらい聞いてしまいます。
7月に入ったら、そろそろ自転車通勤かなぁ。。。
日傘をさして歩く方が楽な気もします。

さて、最近お気に入りな曲を3つ紹介します。

Zazieの「Speed」。
だんだんテンポが速くなるという型破りな曲ですが、
ラヴェルのボレロを聞いているようで後半の盛り上がりが気持ちがいい。
大ベテラン。中性的な声。


Christine and The Queensの「Damn, dis-moi」。
久々の新曲。ベリーショートでますますマニッシュに。
マイケル・ジャクソンに憧れてアメリカデビューを果たしているChristineは、
いつも仏語版と英語版を出します。
英語版の「Girlfriend」と聞き比べると空耳的に面白いです。
母音で終わるフランス語のほうが、聞いていて気持ちがいいと感じるのは、
Kaoluluだけでないはず。


Maître GIMSの「La Même」ft. Vianney。
これは2人の声の違いがすっごくマッチした歌だと思います。
Maître GIMSだけでもVianneyだけでもダメって感じ…。

f0176688_17445952.gif 歩幅とテンポを合わせてサクサク歩く。。。
 自転車では無理だな〜と思うわけで、
月曜日から歩くか自転車かでまだ迷っています(笑)
さて、明日はまたフランス語レッスンです。
これからディクテの宿題をやります。
f0176688_10193148.jpg

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kaolulu-nv | 2018-06-30 13:33 | 気になるフランス | Comments(0)

Kaoluluの日誌:France/news/旅


by kaolulu-nv
プロフィールを見る