薪能とエシレのソフトクリーム

f0176688_14481852.jpg
GINZA SIX(Kaoluluはどうしても仏語でギンザ・シスと読んでしまう…)オープン1周年、
屋上で薪能が開催されたので、昔の職場の友だちを誘って行ってみた。
地下3階の観世流能楽堂もいいけれど、本来能は外で見るものだと思う。
天気もよく、初心者向けの演目で、ひさびさにいい芸術鑑賞ができた。
以前は理解しなくちゃと「頭」で観がちだったけれど、
鼓や笛の不思議なリズムが自然と心地よく感じるようになった。
歳をとったということなのかなぁ。


f0176688_84732.jpg こんにちは、Kaoluluです。
 今日は連休中に片付けた文庫本を古本屋へ持って行きました。
 数えていはいないけれど、5〜60冊はあったと思う本が
 500円で売れました(苦笑)ま、捨てるよりはいい。
それでもKaoluluの本棚は隙間もないほどぎゅうぎゅう。
あともう一回、大々的な本棚整理が必要そうです。

**
Kaoluluにとって連休中唯一のイベント、薪能。
お昼過ぎに友だちと待ち合わせ、遅めのランチを食べてウィンドーショッピング。
銀座はここ数年で新しい建物が次々と建ち、
歩く人も日本人だか中国人だか見分けがつかなくなった。
町って変わるんだねー。

連休中のGINZA SIXに、ちょうどエシレバターの期間限定店舗
Échiré Charette がオープンしていたので行ってみた。

↑のミルフイユはなんと3800円!でも完売だった…(買うつもりはなかったけど)
GINZA SIX限定のソフトクリームを友だちとシェアした。

f0176688_15140693.jpg
左がブール・ラムレザン、左がブール・サブレ。ともに630円!
バターがソフトクリームになってるってどういうこと?

f0176688_15200370.jpg
ラムレザンのソフトクリームは白くて、こってりぽったり滑らか。カロリー高そう。

f0176688_15195423.jpg
サブレのソフトクリームは、うっすらベージュ色で舌触りがソルベのようなざらっとした感じがあり、塩気が。

どちらもとても美味しかった!
ランチでお腹いっぱいだったのに、甘いものは別腹。
これ、GINZA SIXだけじゃなくて、丸の内の店舗で常備してほしい。

f0176688_15205192.jpg
夕暮れ時の屋上。
能のチケットは、自由席だけど整理番号がついており、
販売2日目に買って既に170番台だった。
開場30分ほどしてから行くと、すでに400番台の人たちが…。とほほ、出遅れた!

開演中の撮影は禁止。でも、それは当然だと思う。
暗くなってからスマホのモニタがちらちら見えるのは無粋だもん。

f0176688_15243333.jpg
客層は老若男女、結構幅広かったように感じた。
女性が多く、男性は少ない。
簡単なストーリーの説明があったけれど、能舞台の予備知識があれば、
もっと深く楽しめたんじゃないかなと思う。

f0176688_15244260.jpg
屋上庭園はぐるりとガラスで囲まれていて、東京タワーやスカイツリーを見ながら散歩ができる。

f0176688_17445952.gif 日本人なのに日本文化らしいことを何もしていないKaolulu。
 たまには、こういうのも必要だなって思う。
参加すれば、違和感どころか心地よく感じるのだから、
普段はフランス贔屓でも、所詮、日本人なんだよね(笑)



f0176688_10193148.jpg

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kaolulu-nv | 2018-05-06 15:35 | 散歩 et カフェ | Comments(0)

Kaoluluの日誌:France/news/旅


by kaolulu-nv
プロフィールを見る