人気ブログランキング |

Notre-Dame de Paris ノートルダム大聖堂

f0176688_23021312.jpg
2019年4月15日。ノートルダム大聖堂が燃えた。
朝、布団の中でニュースを見て驚いた。
すぐにフランスのラジオを聞いた。

この絵は2003年秋に行ったときのもの。
ノートルダムの後陣にあるフライングバットレスと尖塔。
失われてしまった屋根と尖塔。
内陣の損傷が気がかりだ。



f0176688_15592813.jpgこんにちは、Kaoluluです。

突然の悲しいニュース。
ノートルダム大聖堂の火災。

Kaoluluは初めてパリへ行った1999年に
ノートルダム大聖堂の鐘楼に上りました。

あの時の服装も覚えているし、あの時塔の上で居合せた日本人青年との会話も覚えています。
それだけ、鮮烈な印象を与えた大聖堂。

燃えてしまったものは仕方がない。。。
再建にどれだけ時間がかかるのか。
20年なら、もう一度くらい美しい姿を見に行けるかもしれない。
40年なら、もう生きている間には見ることができないだろう。

f0176688_23032457.jpg
2012年5月、白く美しいファサードに西日を受けるノートルダム。

f0176688_23044565.jpg
2013年は、850歳を迎えたノートルダム↑。
しかし、今の姿になったのはそこまで昔のことではない。
革命で破壊されたノートルダムは長い間放置され、
19世紀になってヴィクトル・ユゴーの尽力により改修が決まった。
カルカッソンヌなど、フランス中の中世建築の再建に携わった
ヴィオレ・ド・デュックが作ったのが今の姿だ。
結果、今の姿は14世紀ごろの形がモデルとなっている。

f0176688_23055067.jpg
セーヌの船の上から、シテ島の先端。

再びこの姿を見ることができるのはだいぶ先のこととなる。
パリの魂。フランスの魂。
必ず再建してほしい。

フランスなら必ずやり遂げるだろう。
f0176688_10193148.jpg

# by kaolulu-nv | 2019-04-16 23:28 | 気になるフランス | Comments(2)

ぐうたら仏語学習

f0176688_11185834.jpg
Kaoluluの窓から見える景色。
この季節は花の植え込みが輝いている。


f0176688_15592813.jpgこんにちは、Kaoluluです。
冬に戻ったり、春に戻ったり…。
体調管理の難しい今年の4月。
ピラティスを始めて背中ががっしりしてきたKaoluluは、
特に風邪もひかず、花粉症にもならず、
元気にしています。
問題点は、夕飯の時間が遅いこと!
どうしてもだらだらしていて遅くなってしまいます。
(1人なので誰も文句を言わないし…)

最近、フランス語の勉強はどうしているのか。
自宅で仕事をしていたころは、ネットでフランスのラジオを聞きっぱなしにし、
なおかつ、毎日1つのニュースを読解、そして毎日仏語日記を書いていました。
しかし、会社員生活では時間的にそんなことできません!

〈聴く〉
とりあえず、意味が分からなくても音になれることは大切。
毎朝通勤時にフランスのラジオのポッドキャストを聞きながら歩いています。
1週間に1、2本、同じものを数回聞きます。
お気に入りは France bleu Paris の料理番組 On cuisine ensembre。
季節の話、レシピ、それから音楽も適度に流れるところが聞きやすいです。

〈書く〉
月2回の仏語レッスンのために作文。
1回ノートに2〜3ページ。

最近始めたのは、古い仏検準1級の参考書の問題を1日5題だけ解く作業。
添削をして、覚えていなかった単語を意味を調べて書き出します。
翌日、新たな問題を解く前に、前日書き出した単語を5回ずつ書いて意味を思い出す…。
間違えた当日に5回書くより、翌日思い出しながら書いた方が覚えることを発見。

〈話す〉
月2回の仏語レッスン。自分の作文を朗読してからディスカッション。

〈読む〉
……これが今足りてない!
読みたい小説を買ってあるのに、日本語の読みたい小説の方にばかり手が伸びる〜。

こんな感じです。
FranceinfoのYoutubeドラマ「SKAM FRANCE」もお薦め。
物語がリアルタイムで小刻みにアップされます。
Kaoluluはシーズン1は見逃してしまったのだけど、
シーズン2からは見ています。現在シーズン4。
ものによっては、日本語字幕も付けられているのでわかりやすい。
高校生らのスラングはとても早いので、仏語字幕で見ても読み切れません(笑)
早熟なフランスの高校生の恋愛模様。。。
留年先輩との愛、同性愛、宗教を超えた愛…。

フランスのニュースも見たいけど、会社員としては日本のニュースも知らねばならないし、
新聞も読みたい。。。(テレビは相変わらず見ない)
なんだか時間がいくらあっても足りません。

f0176688_10193148.jpg

# by kaolulu-nv | 2019-04-13 11:42 | 気になるフランス | Comments(2)

桜、花冷え

f0176688_17501194.jpg
散歩中ではなく、朝、通勤途中に撮影した桜。
スマホのレンズが汚れていたのか、霞んでいる(苦笑)
木曜日に八分咲きほどになったけれど、金曜日からの花冷えで、
桜はこの状態で止まっている。
このまま4月になるまで保っていてほしい。


f0176688_84732.jpg こんにちは、Kaoluluです。
 どうも、いつも土曜日は天気が悪い気がします。
 ピラティスに行く日は常にどんより曇っている印象…。
 
ピラティスを初めてちょうど2ヶ月経ちました。
体の変化はある?
毎週日曜日に背中が筋肉痛になります。

それから、体が硬くなりました。
なんだか今まで味わったことのない変な感じ。
空腹になっても、体の中に何かが詰まっているような。
脂肪がついたのか?筋肉がついたのか?

これまでは、腰を曲げるのも体をひねるのも簡単でした。
よく言えば柔軟でしたが、悪く言えば無力…。常に脱力した状態。
最近は、体を曲げるのもひねるのも、筋肉を伸ばさねばならない感じ…。
硬く、頑丈に、体が少し重くなったような気がします。

体が重い気がするから、太ったように感じますが、見た目はそうでもありません。
このまま続けるとどうなるんだろう?
未知の世界へ突入です。

さて、先週末はMadame Figaroを読んで過ごしました。
f0176688_17495414.jpg
毎年5月号(3月20日発売)はパリ特集。
今年はグルメ記事満載!
ここ数年、個人的にパリへの関心が薄れていたので、
かの地の食の傾向が大きく変化していることに驚きました。

ああ、お金がたんまりあって、胃袋が巨大だったらパリに長期滞在してみたい。
今回の号は本当に美味しそうな記事満載です。

しかし、航空券は日に日に上昇。
JALの成田便は欠航のままですが、AFが羽田便を増やしました。
羽田発か〜〜〜。悔しい。

f0176688_1746594.gif 航空券が安くなったら、フランス旅行の計画を立てよう。
 フィニステールか、オクシタニーか?(やはりパリではなさそう)
まだ迷っています(笑)
f0176688_10193148.jpg


# by kaolulu-nv | 2019-03-30 18:10 | 散歩 et カフェ | Comments(2)

Kaoluluの日誌:France/news/旅


by kaolulu-nv
プロフィールを見る
更新通知を受け取る