タグ:宿 ( 6 ) タグの人気記事

シャンブル・ドット Maison Romantique : no.3〈banlieue〉sam. 15 avril*8日目4 Fin.

f0176688_11190707.jpg
Maison Romantique の Patrice(右)と Philippe(左)。
2012年にモンマルトルのシャンブル・ドットでお世話になって以来、これが3度目の再会。
3年前にLe Perreux-sur-Marneの一戸建てに移り、今も世界中のゲストを受け入れている。
チャーミングな家と彼らの温かいもてなしに、心から癒される最高の宿。


lire la suite... 続きを読む→
[PR]
by kaolulu-nv | 2017-07-17 00:30 | 2017フランス旅行記 | Comments(6)

ノジャンの個性的な家と最後のスケッチ〈banlieue〉sam. 15 avril*8日目3

f0176688_18033346.jpg
パリ郊外、Nogent-sur-Marne ノジャン・シュル・マルヌ市役所前の大通りで、
何の表示もない角を曲がってみたら、こんな素敵な扉を持つ家があった。
19・20世紀に、この様式がどれほど流行ったかが想像できる。アールヌーボー。


lire la suite... 続きを読む→
[PR]
by kaolulu-nv | 2017-07-16 00:45 | 2017フランス旅行記 | Comments(0)

マルヌ川の「玄関が遠い家」〈banlieue〉sam. 15 avril*8日目2

f0176688_10174002.jpg
パリ郊外のマルヌ河岸、Le Perreux ル・ペルーから、Nogent ノジャンへと散歩。
たくさんの野鳥と、かつての別荘地の個性的な邸宅を見ながら、絵になる風景を探して歩く。


lire la suite... 続きを読む→
[PR]
by kaolulu-nv | 2017-07-15 12:38 | 2017フランス旅行記 | Comments(0)

マルヌ河岸で野鳥散歩〈banlieue〉sam. 15 avril*8日目

f0176688_14271944.jpg
小雨ぱらつくパリ郊外 Le Perreux-sur-Marne ル・ペルー・シュル・マルヌでマルヌ河岸散歩。
この町はもともと別荘地だった。19世紀半ばに鉄道が開通したことにより、20世紀初頭には
気軽に田舎を楽しめる絶好の行楽地となり、週末になると大勢のパリジャンがやって来た。


lire la suite... 続きを読む→
[PR]
by kaolulu-nv | 2017-07-09 16:40 | 2017フランス旅行記 | Comments(0)

シャンブル・ドット Maison Romantique : no.2 出発〈banlieue〉dim. 9 avril*2日目

f0176688_17090416.jpg
翌朝、お庭で。今日もいい天気になりそうです。


lire la suite... 続きを読む→
[PR]
by kaolulu-nv | 2017-04-23 18:10 | 2017フランス旅行記 | Comments(10)

シャンブル・ドット Maison Romantique : no.1〈banlieue〉sam. 8 avril*1日目

f0176688_14050958.jpg
Paris郊外のchambre d'hôtes(シャンブルドット:民宿)、Maison Romantiqueにて。


lire la suite... 続きを読む→
[PR]
by kaolulu-nv | 2017-04-22 13:57 | 2017フランス旅行記 | Comments(4)

Kaoluluの日誌:France/news/旅


by kaolulu-nv
プロフィールを見る