フランスの日本人観光客、回復

f0176688_15592813.jpgこんにちは、Kaoluluです。
今朝は思いっきりgrasse matinéeして、
ルピュイの地図を読んだり、ネットニュースをチェックしていたら
もう昼…う。。。今日こそ確定申告!

その前に気になるニュースを見つけたので紹介します。
2016年の夏頃は、16年のフランスの観光事業が低迷と言われていました。
2015年のテロ事件、度重なるデモやスト、おまけにセーヌ川の増水・氾濫。

そんな状況にも関わらず、2016年が終わってみたらあら不思議。
アメリカとスペインを抜いて、外国人観光客は8,300万人
前年度比マイナス2.9%にとどまって、世界No.1をキープ!

しかし、唯一の例外は日本人でした。
2015年のテロ事件後、フランスを訪れる日本人観光客は激減。
他の国の観光客はいるのに、警戒心の強い日本人だけはいない。。。
日本の旅行会社では旅行のキャンセルが相次ぎ、
日系航空会社はフランス行きを減便したほどです(JALは1、2月のパリ行きを減便中)。

f0176688_11541973.jpg
France2ニュース動画よりキャプチャー画像

France2: Tourisme : les Japonais sont de retour en France
 「観光:日本人、フランスに帰る」


ルーヴルのガラスのピラミッドの前。
我々が見ると中国人か東南アジア系にしか見えない人を映しているけれど、
まあ、フランス人にとっては見分けがつかないのだろうから、我慢しよう(苦笑)

きっと英語を話せる人を捜してインタビューしたのでしょうね。
彼らは、家族に止められたとか、キャンセルするつもりだったが来てよかったと話します。

なんと、今年の日本発フランス着の航空券の予約は、前年に比べて60%も上昇!
そのなかにKaoluluも入っている!ってことです…。

パリ市は日本人観光客を呼び戻そうと、宣伝活動を繰り返してきました。



その代表がこのPV。
映画「イヴ・サンローラン」の監督ジャリル・レスペールの撮り下ろし。

f0176688_17445952.gif Kaoluluの4月のフランスの旅はほとんどパリには滞在しないのだけど、
 テロは恐いけどそろそろフランスに行きたいよ!って思っている日本人が、
他にもたくさんいるとわかって嬉しいです。

フランスはなにがあっても観光大国なんですね〜。
フランス政府は、2020年までに外国人観光客年間100万人を目指しているんだそうです。

ちなみに、日本を訪れる外国人観光客は、2016年は過去最高の2,400万人
JINTOプレス発表(PDF)
フランスの人口は日本の半分、外国人観光客は減少しても8,300万人ってすごい。
f0176688_13504818.jpg


[PR]
# by kaolulu-nv | 2017-02-12 12:07 | 気になるフランス | Comments(2)

バルゴワン博物館@CF et 久々のアテネフランセ

f0176688_84732.jpg こんにちは、Kaoluluです。
 今日は御茶ノ水・神保町へ出かけてきました。
 目的は画材。
 最寄りの画材店が閉店して以来、ネット通販を利用するか、
 実際にものを見て買いたい場合は都内まで出なければならなくなりました。

御茶ノ水・神保町には、建築関係に強いレモン画翠
漫画に強いトゥールズ、洋画・版画に強い文房堂があります。

学生時代は駅から近いレモン画翠を利用していたのですが、
出版社に出向くことが多くなってからは、三省堂本店裏の文房堂に行くようになりました。
今回は、水彩紙のスケッチブックが欲しかったので、文房堂へ。

久々に歩いた神保町界隈は、土曜日だというのに人が多くて驚きました!
新刊を扱う大手書店はカフェを併設したオシャレな店に変身し、
古書店は掘り出し物を探す人で、結構な人だかりが出来ていました。
昔からスキー用品店、楽器店が多く集まるところだし、
サクラホテルなどのゲストハウスがあるせいか、外国人観光客も多い。

文房堂でも、英語表示や日本土産になりそうなものが置いてありました。
去年の夏から、ギャラリーがカフェギャラリーになったそう。
気になったけど、週末は目玉メニューのタルトがなかったのでパス。

目当てのF0サイズのワトソン紙のスケッチブックは廃版になっていて、
仕方がないのでSMサイズと、F0サイズのモンバル・キャンソン、
見開きのスケッチブック、
練習用にファブリアーノの安価なデッサン帳も2冊まとめ買い。
結構重い…どれを旅行に持って行くか考えねば。

f0176688_00355146.jpg

せっかく御茶ノ水まで来たのだからと、久々にアテネフランセへも行ってみました。
欧明社で本を買いそうになり、
「いや、フランスで買った方が安い!」と手を止める(苦笑)
代わりに、校内のサンドイッチカフェ・LienでOVNIを読みながらしばし休憩。

f0176688_00361167.jpg
カフェオレと、ハニー・パヴェ。パヴェ(敷石)というパンのハニートースト。
見た目はウォッシュ系チーズみたいだけど(笑)
しっかりしたパンで食べ応えがありましたよ。結構満腹。

帰宅途中に途中下車して、旅行バッグを探すも見つからず、
結局、戦利品はスケッチブック数冊だけでした。でも久々の神保町、楽しかった!
東京には年に10回も行かなくなりました。長くて4〜6時間で帰って来てしまう…。
東京滞在が年60時間だとしたら、4年置きのフランス滞在1〜2週間というのは、
Kaoluluにとって、東京とフランス年平均ほぼ同じ滞在時間かもしれない。。。
(24時間×10日)÷4年=年60時間だよね。
いや、もしかしたらフランスの方が長いかな…。



さて、今日はクレルモンフェランの博物館の紹介です。

クレルモンフェランには1つの美術館と2つの博物館があります。
ロジェ・キリオ美術館はモンフェランにある芸術作品を展示する美術館。
ルコック博物館は、クレルモンのルコック公園前にある自然史博物館。
バルゴワン博物館は、同じくルコック公園前の考古学と織物コレクションの博物館。

絵を描くくせに、美術館より博物館に惹かれるKaolulu。
全部行きたいけど、時間の都合どれか1つしか見られないとなれば、
選ぶのはバルゴワン博物館です。



なぜか?地元の出土物はやっぱり地元で見たいから。
バルゴワン博物館には、ピュイ・ド・ドームの頂上にある
Temple de Mercure(マーキュリー神殿)の出土物が展示されています。
動画の2分50秒ごろにマーキュリー像が出てきますね!
ピュイ・ド・ドームに登るなら、この博物館はセットで行かねばと思います。

f0176688_17465224.gif さて、明日は確定申告の準備を進めねば…。
 週末にやらねばならないこととやりたいことを両方やるのは大変ですね。
スケッチブックを買って来たから、スケッチもしたいけど、
仏語の勉強もしたいし、Michelin vertも読みたいし!
ブログの更新もしたいなぁ。
f0176688_13504818.jpg


[PR]
# by kaolulu-nv | 2017-02-11 23:17 | 気になるフランス | Comments(2)

ルピュイの緑のレンズ豆

f0176688_15592813.jpgこんにちは、Kaoluluです。
今朝はフランス語レッスンを受けまして、
帰りにユニクロに行って、長袖やタートル衿のカットソー類を買い、
食料品を買って帰ってお昼を食べてネットサーフィンしていたら、
あらまあ、もうこんな時間!!
確定申告の準備、全然進んでない(汗)

今日は、フランス語の先生にルピュイ・アン・ヴレー行きの電車の時間について
相談してみました。
さすがに5時台、6時台は早すぎると誰もが感じますよね。
しかし、お昼に到着するのはKaoluluには遅すぎると感じます。
そこまでは先生も同意。

その後、「帰りの電車は16時発しかない、つまり滞在時間は8時間と少々長い」
と説明を加えると、先生は「8時間!?絶対余る!」と驚かれました(笑)
…だよね。。。。

Kaoluluも、実はカルカソンヌに行った際、9時間滞在で時間を持て余した経験あり。
ただし、その日は祝日で、城壁内は営業していても城壁外の店は閉まっていたり、
その上、午後になって天気が悪くなり、スケッチすることも難しくなったことが原因…。

…スケッチをできなかったせいで、9時間も滞在したのに
なにか見逃したような気がしたのも事実でして(苦笑)

先生曰く、美術館など時間がかかるアトラクションはないのだから、
お昼着で行けばちょうど4時間の観光でピッタリじゃない?とのこと。
…う〜む。そうなんだけどぉ。。。貧乏性な自分が情けない。

やっぱ、天気次第かなぁ(汗)
スケッチできるような天気なら、長く滞在しても平気な気がする…。

さて、ルピュイに行ったら食べたいものは、もちろん特産の緑のレンズ豆。
これはフランス中どこでも買えますが、せっかくなら地元でも食べてみたい。
昨年は猛暑で不作だったと聞くのでちょっと心配ですが…。


これはオーヴェルニュ・ローヌ・アルプの作ったネット番組の予告編。
こんな畑で採れるのね。

簡単なレシピを紹介していていて素敵な動画は、ルピュイ・アン・ヴレーのある、
オート・ロワール県の観光局のもの↓

f0176688_17465224.gif さてさて、ルピュイ・アン・ヴレイには8時間滞在にするか、4時間滞在にするか…。
 4時間滞在の場合は、午前中に2時間ブリウドへ寄れ、
なおかつ、ブリウドに行く日が丸々空くのでその日にイソワールに行けますね。
どうしよぉぉ。。。
短時間ずつあちこち行くか、1カ所をじっくり歩くか。
f0176688_13504818.jpg

[PR]
# by kaolulu-nv | 2017-02-05 16:59 | 気になるフランス | Comments(0)

●人面鳥Kaoluluの日誌●フランス×ニュース×旅


by kaolulu-nv
プロフィールを見る