ブリ・ド・モー

f0176688_15592813.jpgこんにちは、Kaoluluです。
ああ!もう時間がない!!
って思いながらも、ブログの更新。
病気ですね。042.gif

10月にパリに行ったら、電車にのって遠足に行こう。
どうも都会よりちょっと郊外の方が安心するKaoluluは、
実はあまりパリを歩いたことがありません。
さほど物欲がないのと、お金がないのが理由です。行くのは公園や美術館ばかり。

もし時間があったら、パリ郊外のチーズの産地、モーに行ってみようかなと考え中。
午前中に行って、朝市とチーズ屋さんを見て、午後の展覧会に間に合うように戻れる距離です。
イル・ド・フランス地方の代表的チーズ、ブリ・ド・モー。

TV5 Mondeより拝借。

Direct8の番組 "L'ÉPICERIE FINE DE GUY MARTIN"
TV5 Monde(フランス語圏ネットテレビ)でお下がりで再放送されていて、
2011年とちょっと古いものだけど、ブリ・ド・モーの回がネットで見られます。
(TV5 Mondeは有料ですが、この動画は画質が落としてあり、無料で誰でも見られます)
L'épicerie fine "Le brie de Meaux"

残念ながら、牧場とチーズ工場は、モーの街からかなり離れたところにあり、
電車の場合は、行くのは無理です。。。
でも、街ではチーズ店や市場、元司教館の美術館など、見るところがありそう。
朝市はあちこちで毎日あるようですが、駅から近いところで開かれるのは水曜・土曜みたいです。
Ville de Meaux : Marchés

モーへは、パリ東駅からTransilien(イルドフランス地方国鉄)P線でzone5内。
Navigoのzone5で行ける範囲です。切符だと、片道7.7ユーロ。
Navigoのzone5はCDG空港へも行けるから、モーにも行くならNavigoがお得でしょうね。

おそらく、モーで昼食をとると、13時の展覧会開館にパリに戻るのは難しいので、
チーズを買って帰ることに。。。(それと、マスタードもモーの名産です)
アパートで調理しよう!
プリ・ド・モーのレシピが気になりますよね。もちろんそのままでも美味しいだろうと思うけど!

上に紹介したギー・マルタンのタルト。
Brie de Meaux et pomme Granny Smith en fine chapelure croustillante

Cuisine+:TATIN DE POMMES DE TERRE ET BRIE
こっちはタタン。
アパートはオーブンがあるかどうかわからないから、ちょっと難しいかな…。

日本で輸入チーズを買うと高いから、向こうでいろいろ食べてみたいです。016.gif


________________________________________
f0176688_11275646.jpgL'exposition " Les 3 illustratrices" à Paris
会場:Espace Japon/→ NetVillage version français
2013年10月8日〜19日 開催まで、あと75日
************************
[PR]
# by kaolulu-nv | 2013-07-26 09:49 | 気になるフランス | Comments(0)

カルカッソンヌの花火

f0176688_15592813.jpgこんにちは、Kaoluluです。
頑張って働いております。
でもなかなか進まず、ちょっと疲れて来ています…。
涼しいのが、幸い、今日も頑張らねば!
(フランスは40度近い猛暑のようで…)

ってことで、ネタがないので今日は何の関係もなく、
カルカッソンヌの革命記念日の花火の映像をば。。。
f0176688_9182353.jpg
vimeo : "Une journée à Carcassonne"(上の画像はキャプチャーです)
去年の7月14日の映像ですけどね。

今年の花火の写真は、地元紙「LaDépéché」の写真スライドショー

パリのエッフェル塔での花火もいいけれど、こういう地方の花火も盛大でいいですね。
カルカッソンヌ、昨年5月に行ったけれど、もう夢だったのかと思うくらい遠く感じます…。
昨年の旅行記よりカルカッソンヌ・その1
その2


________________________________________
f0176688_11275646.jpgL'exposition " Les 3 illustratrices" à Paris
会場:Espace Japon/→ NetVillage version français
2013年10月8日〜19日 開催まで、あと77日
************************
[PR]
# by kaolulu-nv | 2013-07-24 09:23 | 気になるフランス | Comments(0)

フランスの新しいマリアンヌ切手

f0176688_15592813.jpgこんにちは、Kaoluluです。
昨日はまた、急なお仕事で進行中のお仕事中段。
って言っても3時間くらいでなんとか終わらせました。042.gif
こんなにあたふたしているのに、
こないだの日曜日はちゃっかりフランス語教室へ。
だって、月謝が勿体ないもん。。。

先生が、郵便局の「不在通知」を持って来られ、どうしたらいいのかと相談されました。
再配達依頼の方法が書かれていました。
表は、自動音声電話による依頼方法と、ネットによる依頼方法、
裏は、そのままハガキとして出せる郵便による依頼方法と、オペレーターに相談する方法の説明。
郵便局:再配達の申し込み利用方法(不在通知の画像あり)

「ネットが一番楽そうじゃない?」と言ったら、
「ダメ、サイトを見たら全部日本語だった」と。う〜ん。

自動音声電話で依頼したいということで、
郵便番号や、追跡番号、配達希望時間など、必要事項を説明しました。
先生は、それをアルファベットで読み方を振っていました。
日本語を聞くことはだいたいできるのですが、漢字を読むのはとても難しいそう。
せめてひらがなでルビが振ってあればいいのにね。。。

家に帰って、私も郵便局のサイトを見てみたけれど、再配達依頼のネット受付ページは、
タイトルしか、英語表記になっていません。
「ご希望の配達先を選択してください」だけ英語になっていても、選択肢が日本語じゃぁねぇ。008.gif

ふと、フランスの郵便局のサイトはどうなってるんだろう?と思い、見てみると…。
英語も全くありません!015.gif…日本よりヒドイ。
用語の英仏対応表はあるのだけど、海外向け郵便についても英語の説明がみあたりません。
見落としかな??

そして偶然、今月15日にデザイン改訂された切手のニュースを発見!024.gif
「マリアンヌと若者」というテーマで、3組のデザイナーが描いたものを、
1000人の高校生が投票して決定したんだそうです。
自由の女神でおなじみのマリアンヌ。ちょっぴり劇画チックですね!

Kaoluluは、フランス旅行中、必ず自宅へ絵はがきを出します。この新しい切手が見られるかも。
こんな歴代マリアンヌ切手のコレクターズシートも発売になってるみたい。
Bloc Marianne et la jeunesse (フランス郵便局・切手ネット通販サイト)
1959年からの歴代切手12枚と、新デザインのペアで8.77ユーロ。
記念にいいですね〜。

先生、無事に再配達依頼できたかな。。。
日本の郵便局はフランスに比べたら早いですから、大丈夫ですよね、きっと。


________________________________________
f0176688_11275646.jpgL'exposition " Les 3 illustratrices" à Paris
会場:Espace Japon/→ NetVillage version français
2013年10月8日〜19日 開催まで、あと78日
************************
[PR]
# by kaolulu-nv | 2013-07-23 08:00 | 気になるフランス | Comments(2)

Kaoluluの日誌:France/news/旅


by kaolulu-nv
プロフィールを見る