ロワール:シャンボール城の失われた庭園、完成!

f0176688_15592813.jpgこんにちは、Kaoluluです。
パリ・オルリー空港で警察の銃を奪おうとした男が射殺された…
というニュースがフランスでは流れています。
オルリー空港はヨーロッパ国際線やフランス国内線の空港なので、
日本人が利用する機会はあまりありませんが、
大事件でないことを願います。

さて、今日は久しぶりにオーヴェルニュには関係ないニュースを紹介(笑)

以前、シャンボール城のフランス式庭園を復刻工事中だと書いたのを覚えていますでしょうか。


2014年7月末の記事です…そんな昔からこのブログを読んでいる人はいない??
当時は2016年に完成する予定だった、シャンボール城のフランス式庭園。
それがいよいよ2017年3月19日に完成式典が行われ、明日20日に一般公開が再開します。

France3: Chambord : Retour sur le chantier pharaonique des jardins à la française
 「シャンボール:フランス気庭園の壮大な工事中から復活」



シャンボール城は、言わずと知れた、レオナルド・ダ・ヴィンチ設計の有名な城館。
ルイ14世時代には、城の北側にフランス式庭園があったと1734年当時の絵からわかります。
その庭は、第二次世界大戦の際に、芝生が植わっただけのものになってしまいました。

シャンボール城は昔の姿を取り戻すことを願い、
歴史研究者らが2003年から2014年にかけて現地調査、2014年に大統領が再建を承諾します。
工事は2016年8月に開始され、今年3月、無事に一般公開にこぎ着けました。
7ヶ月間の工事。フランスにしては早い!

面積6.5ヘクタール、樹木618本、低木800本、縁取り用植物15640本、
多年草花10928本、バラ176本。

f0176688_17445952.gif 今年、ロワール渓谷の古城巡りをする人は見逃せないお城ですね。夏がお勧め。
 → Château de Chambord
リニューアルされたサイト、わかりやすくてかっこいいです。

さて、今日の午前中は仏語レッスンをしてきました。
かろうじて聞き取れても、話す力がガタ落ち…。
今日は仏語三昧で過ごそうと思います(苦笑)
f0176688_10193148.jpg


[PR]
Commented by ヒヤシンス at 2017-03-19 16:44 x
kaoluluさん、こんにちは〜

仕事に忙殺されて、なかなかkaoluluさんのブログにお寄り出来ずにいたら、なんと旅立ち前月ですね‼︎
日帰りの現地催行ツアーの紹介、貴重な情報ありがとうございます〜、よ〜く覚えておきます。
kaoluluさんは、色々と詳細までリサーチされているから、ハプニングとか少ないと思いますが、体調にだけは絶対気をつけてくださいね、準備中も!
ワクワクな準備の日々を楽しんで下さい〜
Commented by kaolulu-nv at 2017-03-19 18:13
ヒヤシンスさん、ちょっとご無沙汰です!
会社の方は期末でいろいろと大詰めでしょうね。4月からは一新、ヒヤシンスさんこそ、体調には本当に気をつけて下さい。

現地ツアー、費用もう少し抑えられれば申し込みたいと思っていたのですが、案の定、希望日に同乗者は現れなかったので断念しました。運転手と2人きりというのも何となく気まずいですしね(笑)CF観光案内所でも日帰りツアーがないか聞いてみようと思っています。

スマホなし旅なので、事前調査が不可欠!
電車の時刻、遠足先での滞在時間などいろいろ調べ、実は当初考えていた予定とはだいぶ変わりました。旅の安全性も大事ですが、ヒヤシンスさんの言う通り、体調が一番大事!『十分な睡眠と十分な食事』のために、遠足は午後に変更。そうするだけで、食事をしっかりとれることに気づいたのです。午前中に遠足をして午後早めにホテルに戻って来てしまうと、朝食も昼食も十分な時間がとれない上に、多くのレストランがオープンする19時までに時間がありすぎてクタクタになってしまうのです(笑)
今回の旅は「無理をしないのんびり旅」。あまりあちこち回ることはできないかもしれませんが、頭も体もリフレッシュできればそれでいいなと思っています!
by kaolulu-nv | 2017-03-19 13:44 | 気になるフランス | Comments(2)

●人面鳥Kaoluluの日誌●フランス×ニュース×旅


by kaolulu-nv
プロフィールを見る